*

ミュージカルの裾野を広げるために

公開日: : 最終更新日:2015/05/04 ブログ , ,

みなさんこんにちは。

先日、安倍総理主催の「桜を見る会」にお招きをいただき行ってきました。
3回目でしたが、会場のあちこちに各界の著名人の方が多く、背筋が伸びる経験はいつもとても新鮮です。
(ちなみに私は自他共に認める無党派層です。)

そこで下村博文文部科学大臣にお会いし、先日のミュージカル「未来への贈り物」でご祝電とプログラムメッセージをいただいた御礼をすることが出来ました。

DSC_2154-1 DSC_2176-1

下村大臣は2020年の東京オリンピック担当大臣でもあり、日本の文化を発掘し、振興していくことに前向きでミュージカルにも造詣が深い方です。

これからもっと日本にミュージカル文化が定着し、観劇してくれるファンが増え、出演を夢見る子ども達が増えていくためには、ミュージカル全体の裾野(すその)を広げていく必要があります。

ミュージカルを日本の文化として今以上に根付かせるためには、スクールや企業という規模ではなく、市区町村や都道府県、そして国の理解と賛同が必要です。
そのために必要なことはまずはご観劇いただくこと。
ミュージカル、そして子ども達のパワーとメッセージを感じてほしいと思い、ミュージカル「未来への贈り物」にもご招待しました。

安倍明恵さま

(昨年公演時にお越しいただいた安倍昭恵さま)

3017

(各界著名人の方からのお祝いのお花)

 

また今年は桑原敏武渋谷区長(4月26日ご退任)にも開演前のご挨拶とご観劇をいただき、感動と賛辞そしてこれからも出来る限りの活動支援をいただくお言葉をいただきました。

IMG_3270  EMI_1434

 

皆様からのご観劇アンケートで、「子ども達からとてもパワーをもらった」「大人こそ観たほうがいい作品、感動した!」「こんな子供たちが増えてくれたら日本の将来は明るいと思う」「どんな役者さんも子ども達の純粋なパワーとエネルギーにはかなわない」というお声をいただきました。

子ども達が活躍するミュージカルが盛り上がることはきっとこれからの日本を元気にすると心から感じます。

 

ここからはあくまで私の個人的な想いですが、、、現在の「子ども達が活躍するミュージカル」は全てとても意義深く、それぞれの作品がミュージカル文化振興の一役を担っていると思うのですが、構造的な問題として、客席を埋める大半の観客の皆さんは、出演者のご家族やスクール関係者、そして子役仲間達が占めており、今までミュージカルにあまり触れたことが無いいわば「真水」の観客はとても少ないという状況です。

一部、有名女優・俳優さんを使うことで新しい観客を呼びこむカンパニーもありますが、あくまでその女優さん俳優さんのファンであって、ミュージカル観劇へのリピート効果は限定的と言わざるを得ません。

ミュージカルを志す子ども達が大人になるまで途中途切れることなく目標を持って継続的に成長と上達を続けていける魅力的な作品があり続ける環境。そしてその子ども達が、将来日本のミュージカル界を席巻し、ブロードウェイにまで進出していける子が育っていく稽古環境。

今以上にミュージカルがより身近で、その魅力を一般の皆様に理解してもらえるように力を注ぎ、裾野を広げていくことが必要があると思います。

 

ミュージカル作品の中には「少数」の子役をオーディションで厳選して、すでに完成度の高い子をさらに集中的に稽古をして、クオリティを最大限に高める。それもミュージカルの一つの意義ですが、多数の落選者を出すだけのオーディションになってしまって受け皿が無い環境では、ミュージカルはごく少数の子役だけが活躍する閉鎖的な場になってしまいます。

高いクオリティの作品を観た子ども達がミュージカルに興味を持ち、そして1からレッスンを始められる良質の教育機関が身近にあること、そして上達した実力を「表現する環境」が近くに用意されていること。子ども達の成長と上達に合わせた、良いミュージカル作品がそれぞれキラ星のごとく存在している事が必要です。

 

4月に再演したミュージカル「未来への贈り物」はそういう意味ではひとつ大きなチャレンジが出来、結果としてとてもご評価を頂けた作品となりました。

厳しいオーディションで選ばれたジュニアキャスト達、年長~社会人という幅広い年齢層で、演技に歌にダンスにそれぞれの見せ場がしっかりあり、その中心には高い技術が必要なメインキャストメンバー達。本当に素晴らしい舞台上でのパフォーマンスでした。

EMI_1760

そして今回その他に、渋谷区教育委員会と港区教育委員会より後援を頂き、ジュニアキャストとは別に「チームサンライズ」(アンサンブルキャスト)として舞台出演を希望する小中学生を一般より募集し、計65名の子ども達と保護者が3日間に分かれて一緒に舞台に立ち、作品を創り上げました。
また公立小学校に5万部のチラシを配り、
小・中学生を抽選で300名無料招待としました。

やる気はあってもレッスン歴のない子ども達が、プロの舞台に一緒に立つのは大変でしたが、子ども達の頑張りと、演出家、音楽監督、振付家、講師、その他スタッフの献身的なご協力とご指導により実現することができました。

EMI_1834  0X4A0406

出演した子ども達と保護者の感動は計り知れず、、、本当にたくさんの喜びのお声を頂戴しました。
「次はもっと出演したい!」、「もっとうまくなるにはどうしたらいいの?」、「 どうやったらこれからミュージカルに出られるの?」、「他のミュージカルも観に行きたい!」というお声をいただきました。本当に嬉しい言葉です。ミュージカルとの出会い、きっかけを与えることが出来たのではないかと思います。

「チームサンライズ」出演者のアンケートはコチラ(一部抜粋)
チームサンライズ」(アンサンブル)出演者アンケート

 

こういう子ども達一人一人の気付きや発見、出会いが少しずつですがミュージカルが日本の「文化」として育っていく積み重ねになります。
子ども達の興味との出会いは本当に一期一会で、小さな奇跡と言っても過言ではありません。

微力ではありますが、その子に興味と発見、将来への可能性のチャンスをお渡しすることが出来たこと、心から嬉しいと共に、思い切ってチャレンジして頂いた勇気に心から感謝申し上げます。

これからもジュエリーキッズは、子ども達の感性を養い、才能を開花し、個性を表現する力を授けられるように講師陣一同尽力してまいります。そして、成長と上達をした子ども達の表現の場として、良質のミュージカル作品の制作にも力を注いでいくつもりです。
子ども達が表現をする場が増え、出演する子、観劇する子の笑顔が増やしていくことこそ、日本のミュージカル界の裾野拡大につながると信じています。
一段一段階段を上っていけるようにこれからも頑張っていきます。これからもよろしくお願いいたします。

 

ジュエリーキッズおよび青少年ミュージカル芸術文化振興協会では、子ども達が活躍するミュージカル作品の制作に力を入れています。
早速6月にミュージカル「秘密の花園」を上演します。トニー賞 3 部門、ドラマデスク賞 2 部門を獲得したブロードウェイ作品をコンサート形式で日本初演です!

詳細をお知りになりたい方は以下ブログをご参照ください。稽古風景等は随時アップしていきます。

ミュージカル「秘密の花園」のご案内
http://jw-kids.jp/blog/2015/05/secretgarden/

ロゴカラー

 

 

ジュエリーキッズ広報室
http://jw-kids.jp

青少年ミュージカル芸術文化振興協会

 

関連記事

【新設】ミュージカルバレエクラス(斉藤美絵子先生)開講のご案内

この度は2月開講の新クラスのご紹介です。 2月より木曜日(第3週除く)に『ミュージカルバレエクラス

記事を読む

『ジュエリーキッズ「レッスン参加者の声」を更新しました』

みなさんこんにちは。桜が見頃ですね。 スタジオ目の前の有栖川記念公園と徒歩30秒の愛育病院の桜

記事を読む

保護中: 【会員様向け】12月「歌・演技個人レッスン」予約状況のご案内(12月11日現在)

本ブログページは、ジュエリーキッズ会員様向けに12月の「歌・演技個人レッスン」のご予約状況を確認いた

記事を読む

活気ある平日クラスと土曜日クラス

みなさんこんにちは。良いゴールデンウィークをお過ごしでしょうか。 ぜひ楽しく刺激的なゴールデン

記事を読む

山田樺音さんが国立劇場より「特別賞」をいただきました。

7月に国立劇場「『歌舞伎鑑賞教室「卅三間堂棟由来」』にて 緑丸(みどりまる)役で出演していたJS-P

記事を読む

新着記事

8月に2作品同時にミュージカル製作を行います。

みなさんこんにちは。ひさしぶりのブログ更新となりました。 ジュエリーキッズは日頃から子供達の

記事を読む

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目の出演となります、恵比寿音楽祭

記事を読む

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅針盤クラス」(ゲスト 木村花代

記事を読む

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュージカル芸術文化振興協会の毎年夏

記事を読む

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(6月24日(日)18時)となり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8月に2作品同時にミュージカル製作を行います。

みなさんこんにちは。ひさしぶりのブログ更新となりました。 ジュ

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュー

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(

→もっと見る

PAGE TOP ↑