*

帝国劇場『レ・ミゼラブル』を観劇しました

公開日: : 最終更新日:2013/10/06 ブログ

みなさんこんにちは。
4月24日(水)に帝国劇場「レ・ミゼラブル」のプレビュー公演を観劇してきました。

今年は映画も公開されたのでとても反響が大きく、5月、6月までチケットはほぼ完売。「当たり年」ですよね。

今回のレミゼには友人たちがそろって出演しているのでとても楽しみにしていました。

新演出版という事で、大きく変わったのはグラフィック画像を駆使した場面転換。
伝えるべきところは伝えつつ、ストーリー展開のテンポが軽快で、以前までの演出に比べて、上演時間が20分も短くなったとのこと。

それでも3時間10分。。。大作です。

今までの「少し暗いかも?」というイメージを払しょくし、初めてレミゼを観る方にもとても観やすくなったと思います。

私がいつもミュージカルを観る時に注目するのは「アンサンブル」がどれだけ力を発揮し、献身的に舞台を盛り上げているか。

もちろんメインキャストの魅力や実力もありますが、「側面」、「後方」を支えるアンサンブルがあってこそ、メインは光り輝き、舞台作品のクオリティを高いものに昇華させます。

そういう点から見ても今回のレミゼは東宝、帝劇もとても力が入っていることが一目瞭然でした。

メインキャストの怪我による降板等のアクシデントもありましたが、さすが、素晴らしい舞台に仕上がったと思います。


(左が持木さん、中央が上野さん)

まずはジュエリーキッズの講師の持木さん。持ち味を発揮し、要所を締める良いご活躍でしたね。衣裳チェンジも10回以上、お疲れ様でした。軽快なワルツもさすがでした。

上野さんは、国際フォーラムの「赤毛のアン」でご一緒しました。大変な努力家で、演技にも歌にも役柄にもまっすぐ真面目に向き合う姿勢が素晴らしい方です。
安定感のある高音の伸びもさすがでした。

安部さんとは昨年末に有楽町の駅でばったりお会いしてからのお付き合いです。安部さんの人柄の良さは天下一品です。気さくに「今度本番後にご飯いきましょう!」とお誘いいただきました。そうですね!いきましょう! 民衆の歌での旗振り役、「オイシイ」ですね(^^)。

コゼット役の磯貝レイナさん、上品な存在感と、広い音域の抜群の歌唱でした。磯貝さんも大変な努力家で、演技や歌のレッスンを始めたのは高校生から。
始めるのに遅いなんてことは無く、チャンスはいつからでも手にすることが出来ますね。今度ジュエリーキッズにもおいでいただけるかもしれません。

エポニーヌ役の昆夏美さん。昆さんとも赤毛のアンでご縁をいただきました。いつ聞いても昆さんの「On my own」は素晴らしいです。マリウスへの想い、葛藤がビリビリと伝わる。
http://www.youtube.com/watch?v=jZjW_CWYHno

歌と表情、身体全体で、観客の心に「想いを届ける」ことが出来る数少ない若手ミュージカル女優さんだと思います。これからのご活躍を期待(というか確信)しています。

本当は、ジャン・バルジャン役のキム・ジュンヒョンさんにもお会いしたかったですが、あまりの人だかりで会えず、、、また今度会いに行きます。

これから7月までの帝劇ロングラン、その後全国へ。。。
皆さん体に気を付けてたくさんの感動を与えてくださいね。

ジュエリーキッズの子ども達も、将来一人でも多くこういう舞台に立ち、たくさんの方に感動を与える「一流の表現者」になって欲しいと思います。

もちろん舞台が全てではありません。

個性と才能を開花して建築家になる子、世界的な音楽家や発明家になる子、運動の才能を活かしてスポーツ選手になる子、語学力とコミュニケーション能力を活かして国連で活躍する子、知識と教養、冷静な分析力を活かして医師になる子、、
人生のどんなステージにおいても個性と才能を開花して「自分を表現すること」はとても大事なことです。

持木さんはレミゼ出演の合間に「講師」にも来てくださいます。
こういう一流の舞台に出ている現役の講師から指導を受けられるのがジュエリーキッズの良いところ。

今後どんどん出世して、いつか講師が出来なくなってしまったとしても、子ども達にとっては、

「今こんなすごい舞台に出てる人に以前、僕は(私は)教わってたんだ!」という経験は子ども達にかけがえの無い「夢」と「目標」を与えると思います。

皆さんお楽しみに。

子ども達にとって、こういう「舞台を観る」のもとっても勉強です。
感性を養い、個性と才能を開花して、それを「表現できる力」を付けていきましょう。

ジュエリーキッズ事務局
http://jw-kids.jp

関連記事

「演技一般クラス」トライアル開講のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は、「演技一般クラス」トライアル開講のお知らせです。 ジュエリー

記事を読む

第4回「夢への羅針盤」は、ライフイズテック社の小森勇太さん

みなさんこんにちは。 今回のブログではみなさんに第4回目となる「夢への羅針盤クラス」のご案内で

記事を読む

保護中: 【会員様向け】12月「歌・演技個人レッスン」予約状況のご案内(12月11日現在)

本ブログページは、ジュエリーキッズ会員様向けに12月の「歌・演技個人レッスン」のご予約状況を確認いた

記事を読む

「未来への贈り物2016」顔合わせ

昨日、ミュージカル「未来への贈り物2016」の顔合わせ・初回稽古がありました。 ジュニアキャス

記事を読む

ミュージカル「未来への贈り物」本番を終えて その1

みなさんこんにちは。 先週末3月15日(土)にジュエリーキッズのミュージカル「未来への贈り物」

記事を読む

新着記事

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目の出演となります、恵比寿音楽祭

記事を読む

小学校受験クラス『ジュエリーステップ』開講のお知らせ

ジュエリーキッズは子供達の個性と感性を養い、才能を開花し、それをあらゆる方法で「表現する力」を養うス

記事を読む

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅針盤クラス」(ゲスト 木村花代

記事を読む

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュージカル芸術文化振興協会の毎年夏

記事を読む

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(6月24日(日)18時)となり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目

小学校受験クラス『ジュエリーステップ』開講のお知らせ

ジュエリーキッズは子供達の個性と感性を養い、才能を開花し、それをあらゆ

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュー

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(

→もっと見る

PAGE TOP ↑