*

犬飼直紀くんが映画「14の夜」で主役タカシ役にて映画デビューします。

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 ブログ , , , ,

みなさんこんにちは。

このたびは嬉しいお知らせです。ジュエリーキッズレッスン生でアシスタントスタッフとしても活躍してくれている犬飼直紀(いぬかいなおき)くんが、映画「14の夜」にて主役タカシ役にて映画デビューすることになりました。

2014年直紀証明写真

映画「14の夜」は、『百円の恋』で「日本アカデミー賞」最優秀脚本賞を受賞した足立紳氏の監督デビュー作品で、門脇麦さん、光石研さん、濱田マリさんなど実力派キャストが勢揃いする話題作です。

その中で犬飼直紀君は、主人公の中学生・タカシ役として「約750人のオーディションから主役の座を射止めたシンデレラボーイ」と称されています。

引用:http://www.cinemacafe.net/article/2016/07/14/41978.html

 

犬飼直紀くんは、2013年7月の「サウンドオブミュージック」ミュージカルワークショップからジュエリーキッズに入会し、その後、演技、歌唱、ダンスのミュージカルレッスンの傍ら、ミュージカル「未来への贈り物」の主演シンジ役を2度熱演。ミュージカルコンサートや各種イベントなどで大活躍してくれています。

0X4A9949  0X4A0235  0X4A0140 DSC_2862 

DSC_4207  DSC_2702

(本番舞台、リハーサル、レッスン中の犬飼直紀君)

そして今でも総合ミュージカルクラスのレッスンを継続しながら、ジュエリーキッズのアシスタントスタッフとしても仲間の成長や上達をサポートしてくれています。
彼の誠実でまっすぐな人柄は子ども達はもちろん保護者の皆さんからも大人気です。

13445245_1074132695999800_5285756733100813364_n
(ジュエリーキッズのアシスタントで1枚)

今まで慣れ親しんだミュージカルの道から新たな映画の世界へ。
未知への挑戦にきっと不安もあるでしょうが、今までのレッスンと舞台での経験を活かして大活躍をしてほしいと心から願っています。

今後の活躍が本当に楽しみですね。これからも応援しています!

 

以下に、「オーディション合格者体験談」を掲載させていただきます。
本体験談は、映画配給元、所属事務所に承諾をいただき掲載しております。
---------------------------

映画「14の夜」
主演 タカシ役

オーディション合格者
犬飼 直紀さん

2014年直紀証明写真

合格者アンケート・体験談

○この度はオーディション合格おめでとうございます。合格を聞いた時の率直な感想をお聞かせください。

映像のオーディションを受けた回数が多くなかったので、自分の手応えや感覚はあまり頼りになりませんでした。絶対に決めたいと思っていた作品だったので、合格したと聞いてとても嬉しかったです。

 

○今回のオーディションはどのようなオーディションでしたか?具体的な内容や印象的なエピソードがあれば教えてください。

台本の中の掛け合いがある一部分を二役に分かれて交代で演じました。自分自身のことについてもいくつか質問があり、面接というよりはフリートークという感じの時間が設けられました。そこではやはり「喋った者勝ち」という空気だったので緊張しましたが、「喋らなくては!」と焦ってしまうのも良くないなと感じました。

 

○ミュージカルと映画のオーディションの違い、または同じと感じたことはなんですか?また、今までのミュージカルレッスンで習得した技術を応用出来た点などあれば教えてください。

今まで僕が受けたミュージカルのオーディションと違い、今回は少人数でグループに分かれてのオーディションでした。決定的な違いは、歌唱審査とダンス審査がないことです。その代わりにちょっとした雑談があり、芝居も個々に対して注文が加わりました。ミュージカルのレッスンで培ったエチュードや即興で対応する技術はオーディションで生きました。オーディションに限らず映像の現場でも役立っていると感じます。

 

○今回のオーディション前は、どのような準備をしましたか? 具体的な意気込みや、準備をしたレッスンや稽古があれば教えてください。

台本を何度も読み返しました。オーディション課題として出ている部分は重点的に覚えますが、もし全体の台本が上がっている場合は内容をしっかりと理解しておくと、オーディションの受け方が変わってくると思います。今回の場合は「読んでみてどう思った?」という質問があったので、しっかりと読んでおいて正解でした。また、台詞は暗記しました。暗記した事で落ち着いて自分のペースで芝居ができました。

 

 

○ミュージカル「未来への贈り物」で2回シンジ役を演じ、オーディションから稽古期間中を通しての成長や、今回のオーディション合格にどのように影響したと感じますか?

「未来への贈り物」を通して、どうしたら台本を深く読めるのか、その具体的な方法を得ることができました。台本に書いていない部分を考えるために、自分の役と向き合って普段は何をしているのか、昔どんなエピソードがあったのかを自分で自由に考え、台本をヒントとして利用します。そうするとその役にどんどん自分が近くなっていき、芝居が濃くなると思います。

 

○ミュージカルとの出会い、ジュエリーキッズに入会したきっかけはなんでしたか?

中1の春に、帝国劇場の『レ・ミゼラブル』を観てミュージカルを知りました。

その年の夏ジュエリーキッズのWS「サウンドオブミュージック」をきっかけに入会し、ミュージカルに夢中になりました。

 

○今回のオーディション合格はジュエリーキッズのレッスンや各種イベント等の具体的にどのあたりが役に立ったと思いますか?

日々のレッスンの殻を割る練習が特に役立っていると感じます。また、「誰から発表しますか」となった時に一番に手を上げることができる力もジュエリーで培われました。それまで僕は一番に手を挙げることなんて怖くてできませんでしたが、殻を割る練習を積むことによって段々と成長できました。

 

○犬飼さんはジュエリーキッズで業務アシスタントをしていらっしゃいますが、今回のオーディションや自らの経験などで役立った、ためになった点などはありますか?

裏でどんなことが行われているのか、どんな苦労があって役者は舞台に立てるのか、あるいはレッスンができるのかを身にしみて学ぶことができました。自分がスタジオに入った時にセットが完了しているのは誰かの苦労があるからです。感謝の気持ちを常に持つようになりました。

 

○ジュエリーキッズの他のスクールとの違いがあれば感じるまま教えてください

他のスクールに通った事が無いので違いはわかりませんが、一流の先生方が教えて下さる技術は確かなものです。「誰にミュージカルを習っているの?」と聞かれた時に誇りを持ってお答えできるスクールだと思います。

 

○ジュエリーキッズの講師に何か伝えたいことがあればお願いします。

何も知らなかった僕に0からミュージカルを教えて下さり本当にありがとうございました。ここで学んだことを最大限に生かしてこれからも頑張って行きたいと思います。またお世話になることもあるかと思いますのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

○今までオーディションに不合格になったり、気分が落ち込んだりした時にはどのように考えて次のレッスンやオーディションに臨みましたか。

全く気にしませんでした。

 

○(これからどのようなミュージカル俳優、映画俳優になっていきたいですか?または、)これからの目標や夢があれば教えてください。

どんな芝居をするのか、作品ごとに楽しみに思ってもらえるような柔軟な役者になりたいです。また、感謝の気持ちや礼儀を心得た信頼される人になりたいです。これは役者としてだけではなく、一人の大人としても目標として行きます。

 

○最後に、ミュージカルの舞台やオーディションを目指している子ども達に、何かアドバイスがあればお願いいたします。

僕も始まったばかりなので、偉そうなことは言えませんが、オーディションにしてもリハーサルにしても本番にしても体調管理がやはり大切だと思いました。

体調は芝居に影響するので、しっかり睡眠を取り、食べることが大切だと思います。

まわりの方々に迷惑をかけない為にも、自己責任として健康でいることです。

 

 足立紳監督作『14の夜』
12月、テアトル新宿ほか全国順次ロードショー!
(C)2016『14の夜』製作委員会

 是非、見て下さい!

ジュエリーキッズ事務局

 

※本アンケートは配給元、所属事務所の承諾を頂き掲載しています。

(2016年8月16日掲載)

-------------------------

 

映画「14の夜」は今月末からクランクイン。上演は今年12月から全国にて公開予定です。皆さんぜひご覧ください!
http://eiga.com/news/20160714/19/

 

ジュエリーキッズ広報室
http://jw-kids.jp

 

関連記事

GWミュージカルコンサート・スターダストドリームコンサートのお知らせ

ジュエリーキッズは、5月4日(祝・木)に青少年ミュージカル芸術文化振興協会と共催にて、「ゴールデンウ

記事を読む

ミュージカル「未来への贈り物」 Q&Aその2

みなさんこんにちは。 いよいよミュージカル「未来への贈り物2016」のオーディション応募締切が

記事を読む

「はーいにっこり!」CD収録、ミュージックビデオ撮影をしました。

みなさんこんにちは。 ジュエリーキッズの子ども達の歌がCDになることになりました。 「は

記事を読む

土曜日 演技クラス新設開講、参加者募集のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は新設クラスのお知らせです。 土曜日に「土曜日 演技クラス」

記事を読む

恵比寿文化祭「剣伎道(侍ミュージカル)クラス」剣舞披露しました

みなさんこんにちは。 本日から3日間(10月8日~10日)、恵比寿ガーデンプレイスにて「恵比寿

記事を読む

新着記事

8月に2作品同時にミュージカル製作を行います。

みなさんこんにちは。ひさしぶりのブログ更新となりました。 ジュエリーキッズは日頃から子供達の

記事を読む

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目の出演となります、恵比寿音楽祭

記事を読む

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅針盤クラス」(ゲスト 木村花代

記事を読む

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュージカル芸術文化振興協会の毎年夏

記事を読む

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(6月24日(日)18時)となり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8月に2作品同時にミュージカル製作を行います。

みなさんこんにちは。ひさしぶりのブログ更新となりました。 ジュ

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュー

ミュージカルWS「マチルダ」まもなく申込期限

夏のミュージカルワークショップ「マチルダ」の申込期限がいよいよ今週末(

→もっと見る

PAGE TOP ↑