キッズミュージカルスクール|子供の情操教育と子役指導で評判|一流講師が個性と才能開花|広尾麻布のジュエリーキッズ

ジュエリーキッズとは?

ジュエリーキッズのページをご覧いただきありがとうございます。

ジュエリーキッズは、お子さまの情操教育、そして個性と才能の開花を目的とした
「キッズミュージカルアートスクール」です。
現役で活躍する一流の講師陣が、「少人数定員制」にて演技、歌、バレエ、ミュージカルダンス、MJダンス等の英才指導をいたします。

子供たちは小さい頃に数多くの「一流」に触れることで、好奇心と感性を養い、自分の個性と才能に気付き、それを『表現』できるようになります。

子供たちにとって「本物に触れる」ことと「正しい指導を受けること」は、身体的、精神的成長のバランスを取り、この時期に大きく伸びる「感性」と「才能」を開花することが出来ます。

最近世の中に経験・実績共に未熟な講師陣によるキッズスクールが多くあります。ビジネスモデルとしては否定しませんが、習っている子供達にとっては「その一瞬」がとても大切で、間違った指導によって多くの子供達の感性や才能が埋もれてしまっています。

子供たちは世の中に優しさと笑顔を与える「宝もの」のような存在です。
名前の「ジュエリーキッズ」はそれに由来しています。

「子供たちの可能性を最大限開花させてあげたい。」

「自分にしかない個性と才能に気付かせてあげたい。」

これがジュエリーキッズを始めるにいたった想いです。

ジュエリーキッズは、3歳から15歳の男の子、女の子を対象に、本物の講師陣による正しい指導で、世界に羽ばたいていく子供たちの成長と可能性を精一杯応援します。

成長のお披露目の場としては「発表会(公演)」の他、ご希望者には各種コンサートイベント、ダンスフェスティバルへの参加を予定しており、オーディション形式でのコンクールやコンテストへの参加も検討中です。
また、将来宝塚音楽学校への受験や劇団四季への入団、子役オーディションに参加をご希望の方には特別クラス(アルファクラス・ジュニアクラス・総合ミュージカルクラス)にて経験・実績豊富な講師が少人数レッスンを行い、個別に親身に相談に乗り、一緒に成長と合格にチャレンジする体制を確立しています。

そして監修として、1966年創業の日本で最も歴史と伝統がある「浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ」の全面バックアップの協力を得えました。浦辺スタジオは、過去に宝塚音楽学校への入学者や劇団四季入団者の他、各種オーディション合格者を数多く輩出しています。
今後、その指導ノウハウの支援を受けながら、講師陣の力を結集して、お子さまの指導にあたります。

一流の講師陣

ジュエリーキッズが誇るのは一流の講師陣です。
演技、歌、バレエ、ミュージカルダンス 等の各ジャンルにおいて現在現役で活躍している一流講師陣がお子さまの指導にあたります。

現在活躍しているアーティストや芸術家、スポーツアスリートの多くは、小さい頃にたくさんの「一流」「本物」に触れ合う機会を持ち、大きな刺激を受けたことがその後の才能を開花、成長に大きく影響したという事実があります。

小さい頃に「良質な本物」に出会うことは、子供たちの好奇心と感受性を刺激し、「知る・見る・聞く」から「参加する」「やってみる」というフェーズへの移行を促します。

少人数定員制レッスン

ジュエリーキッズの各クラスレッスンは、一人一人にきめ細かい指導を徹底し、着実に成長を実感いただくために、「少人数定員制レッスン」とさせていただきます。
レッスン生の人数が多ければ多いほど、「全体」への指導となり、お子さまの伸ばすべき長所や、修正していくべき短所が全体に紛れ、お子さま一人一人の個性も埋もれてしまいます。 ジュエリーキッズでは講師がきちんと子どもたち一人一人に目を配り、心を配り、正しい指導をしていくために各レッスンに定員を設けています。
子供たちの確かな成長のために、状況によっては今後、ご入会を制限させていただく場合もございます。何卒ご了承ください。

ジュエリーキッズが考える『一流』『本物』とは?

ジュエリーキッズが考える「一流」「本物」の講師とは、
『子供たちに芸術の素晴らしさや楽しさを正しく伝えられる人』と考えています。

講師として技術がハイレベルであることは当然です。それに加えて人格や指導力が高いとともに、「その芸術をどれだけ愛しているか」という点を重視して、講師をお願いしています。

沢山の表彰やタイトル、肩書を持っている方はもちろん一流であり本物であると思います。しかし世の中には自分の技術向上に目を向けるあまり、指導が得意でない方がいるのも事実です。お子さまの芸術との出会いは一期一会であることが多く、最初に経験した時の講師の印象の良し悪しによって、大切な才能を開花できず通り過ぎてしまうことにもなりかねません。
確かな技術と共に芸術を心から愛している講師であれば、「一人でも多くの子供たちにこの楽しさ、素晴らしさを伝えたい!」という強い想いが、感受性豊かな子供たちにきっと届くものと信じています。

子供たちにとってまず大切なのは「楽しい!」「面白い!」と感じること。その結果長続きし、上達を促進し、才能を開花する大きな力になるのです。

クラス選択は自由。いくつでもどの組み合わせでもご参加いただけます。

ジュエリーキッズでは、子供たちに「多くの一流・本物に触れ合う」機会を与えるべく、複数のクラスをご用意しています。

「演技」、「歌」、「バレエ」、「ミュージカルダンス」、「MJダンス」、今後も随時増やしていく予定です。
お子さまのご興味と親御さまのご希望のままに、クラスの中からいくつでもどの組み合わせでも自由にレッスンにご参加いただけます。

親御さんの想いを応援します。

ジュエリーキッズは親御さまのお子さまへの想いを応援します。
多くの親御さまが「お子さまの可能性と才能を最大限花開かせてあげたい」と想っていらっしゃいます。しかしながらお子さまがどのような才能を持っているかを理解していらっしゃる方は多くはなく、日々手探り状態の方が多いのが現実です。
だからこそ、ジュエリーキッズではお子さまにたくさんの一流に触れる選択肢があるべきと考え、入会後は受講コマ数の範囲内で複数のクラスにどれでも自由にご参加いただくプログラムとしています。
複数の一流に触れることで複合化された才能が開花するケースが多いのも事実です。

また、ジュエリーキッズでは、「親御さまこそ一流に触れる」ことが大切であると考えます。普段お子さまが一番多くの時間接している大人は親御さまであり、親御さまが理解し、感じる目を持っていること、一流であることを教える力があることがお子さまに正しい価値観を醸成する一番の力になるのです。

お子さまと、親御さま、そしてジュエリーキッズが三位一体となって、お子さまの可能性と才能を最大限開花させましょう。皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。

ジュエリーキッズ 代表 占部邦素