*

松本真世さんが明治座5月公演「御宿かわせみ」花姫役にて出演決定

公開日: : 最終更新日:2016/05/02 ブログ , , ,

ジュエリーキッズレッスン生・プロモーション所属生の松本真世さんが5月明治座「御宿かわせみ」の花姫役にて出演が決まりましたのでご案内します。

真世さんがジュエリーキッズでレッスンを始めて約2年、演技・歌唱・ダンスのミュージカルレッスンを毎週重ね、表現力を磨き、実力を身に着けてきました。

天真爛漫さと繊細さを併せ持ち、毎回のレッスンで一生懸命考えて、実践して、目標に向かってずっと努力を続けてきました。
きっとレッスン生のなかで一番お休みをしないで毎週レッスンを頑張ったのが真世さんだと思います。

DSC_4778++

「努力は必ず結果になって現れる。なぜなら結果が出るまで努力をやめないからだ」と言ったのは偉人トーマス・エジソンですが、努力を継続する真世さんを見ていて思い出しました。
これからも努力を続けて他のレッスン生の良き模範になってくださいね。

出演にあたり、「合格者アンケート・体験談」の寄稿をいただきましたのでご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明治座五月公演
「御宿かわせみ」 花姫 役
IMG_0473
松本 真世さん

合格者アンケート・体験談

○この度はオーディション合格おめでとうございます。合格を聞いた時の率直な感想をお聞かせください。
まさか合格するとは思わなかったので、ご連絡を頂いたときはお父さんお母さんと一緒に飛び跳ねて喜びました。特にお母さんは泣いて喜んでくれました。本当に合格を待ち望んでいてくれていたんだと思いました。
今まで何度も悔しい思いをしてきていたので、諦めずにチャレンジし続けてよかったと心から思いました。
○今回のオーディション前は、どのような準備をしましたか? 具体的な意気込みや、準備をしたレッスンや稽古があれば教えてください。
いつものレッスンで行なっている母音法を特に意識して発声できるように意識しました。
当日オーディション会場で長いセリフの台本をわたされ、短い時間に一生懸命読み込みました。
ただ、時代物だったので、言葉の意味が分からないところが多かったのと、周りの子達が自分よりもずっと大きくて、台本も「読めていた」事にとても焦ってしまい、トイレで思わず涙がこぼれてきてしまいました。でも、お母さんから言葉の意味を一言ずつ教えてもらいながら、「だいじょうぶ、だいじょうぶ、笑顔でね!」と励まされて、深呼吸してオーディション会場へ入りました。

○この1年間で成長したな、強化できたなと思えるポイントは何ですか?
ひとつめは、高低音の音域が広く取れるようになって、楽に発声することができるようになったことかなと思っています。
ふたつめは、どんな状況でも大きな声でできるようになりました。自分では緊張しないタイプだと思っていたんですが、オーディションや本番舞台だとやはり緊張して萎縮してしまうことがありました。
そんな時でも、「基礎・基本はいつものレッスン内容でOK。今まで練習してきたものをそのままやればいいんだ」と自分に言い聞かせて舞台に上がることを心がけました。

○ジュエリーキッズに入会したきっかけはなんでしたか?
お父さんお母さんの薦めです。とてもたくさんのスクールから選んだと聞きました。
(保護者代筆)家から近いところ、入学試験があるところ、「テレビで活躍している子役」がいるスクール、芸能事務所等の中から、ジュエリーキッズに決めました。
一流の講師陣が指導していること、そして情操教育を大切にしていることが決め手となり、試しに娘に体験レッスンを受けさせてみました。とにかく、ミュージカルダンスレッスンが特に楽しかったと大きな笑顔でスタジオから出てきたことを今でも覚えています。実施する内容は基礎基本が主であることが分かりました。ただ、レッスンを受けている他の子達の歌声や演技が素晴らしいものでした。難しいことをやるのではなく、地道な基礎基本の積み重ねが将来の舞台に繋がるのだと感じ取れました。その日のうちに入会希望を出しました。

○今回のオーディション合格はジュエリーキッズのレッスンの具体的にどのあたりが役に立ったと思いますか?
(保護者代筆)演技で重要な発声法が一番だと思います。ジュエリーキッズで教わった、ミュージカルで大事な母音法が歌舞伎や時代物の世界でも同じように実践されていたことがとても興味深かったです。
また、ジュエリーキッズのレッスンでしっかり行なわれる「挨拶」。
最近、「おはようございます」・「ありがとうございました」という挨拶を恥ずかしくてできない子がいると聞きますが、ジュエリーキッズではレッスン以外でも、他の親御さんや年上のお姉さんお兄さんは例外なくみんな当たり前にできています。
細かいところですが、こういう雰囲気や空気感を持った「場」に通っていること自体が情操教育につながり、他の子との差に出てくるのではないかと思います。

○ジュエリーキッズの他のスクールとの違いがあれば感じるまま教えてください
(保護者代筆)歌唱レッスンのみ、ダンスレッスンのみというスクールはたくさんありますが、「総合的」に情操教育やミュージカルを実践しているスクールはそう多くありませんでした。
ジュエリーキッズの先生方は、ミュージカルやオペラ、舞台演出を極めた一流の成功体験をお持ちの方々ばかりで、子供たちへの指導はその素晴らしい経験を元に計算・徹底されているように感じています。
そのため、レッスンでの歌唱・ダンス・演技指導はよりダイレクトに分かりやすく子どもたちに伝わり、親から観ても日々の上達・変化が分かりやすく感じ取れ、本人も毎週楽しくとてもやりがいを感じているものと思います。
また、先生方だけでなく、一緒に通っているレッスン生の皆さんや親御さんの教育についての考え方・ご家庭の方針が一貫して素晴らしいものをお持ちのため、そのような環境で過ごすことができる子供たちは誰もがより洗練されていくのが実感しています。

○ジュエリーキッズの講師に何か伝えたいことがあればお願いします。
いつも楽しくご指導頂きありがとうございます。
毎週レッスンに通うのが本当に楽しみで、ついついはしゃぎ過ぎてしまうこともありますが、
今後とも温かく時に厳しくご指導頂けますようお願い致します。

○ミュージカル「未来への贈り物」やミュージカルワークショップ、ミュージカルコンサートなど、今まで舞台やイベントにたくさん参加されていますが、印象深いエピソードがあれば教えてください。今回のオーディション合格にどのように影響したと感じますか?
(保護者代筆)「未来への贈り物」の冒頭で側転で登場するシーンがあったのですが、これをどうしても自分がやりたい!と言ってダンスの先生や小学校体育の先生に無理を言って側転の特訓をしていただきました。
その結果、上級生でほぼ決まっていた「側転」登場シーンを、稽古当時2年生だった娘を抜擢頂き、本当にうれしそうだったことを思い出します。
「未来への贈り物」カンパニーは、頑張って努力したプロセスや結果をきちんと見て評価をしてくれる先生やみなさんがいて、本人の努力とやる気を最大限支えてくれた環境があったと感じていました。
今回の花姫という役柄は、原作では13~4歳、募集要項には10~12歳くらいの女子と聞いていました。
当時、娘は8歳10ヶ月でした。オーディションに来られた他の子達は、娘よりも年上のお姉さんばかりでした。そんな中でも本人がどうしても演じてみたい役柄だったみたいで、年齢や難しい古語表現に諦めることなく挑戦した結果が合格に結びついたのだと思います。
オーディション会場から戻ってきた時には、満面の笑顔を見せてくれました。

○これからの目標や将来の夢があれば教えてください。
幼い頃にお父さんお母さんに連れられてディズニーランドやサンリオピューロランドに遊びに行っていました。
いつしか、そこでキラキラ輝いているダンサーさんのパフォーマンスに憧れて、あんなふうに観る人全てを感動させることのできるダンサーさんになりたいと、思うようになっていました。
その後、その憧れるダンサーさんとお話しをする機会があり、その方は子役時代にアニーに出演されライオンキング:ヤングナラで活躍された方で、大人になった今も「テーマパークダンサー」→「ミュージカル女優」で活躍されていることを知りました。
その女優さんと一緒の舞台に立つことが今の夢であり目標です。

○今までオーディションに不合格になったり、気分が落ち込んだりした時にはどのように考えて次のレッスンやオーディションに臨みましたか。
オーディションはこれまで何度も落ちることがありました。
周りの子が決まった舞台をうらやましく思ったこともありました。
今回よりももっと手ごたえがあったオーディションで落ちたこともありました。
でも、お父さんお母さんに「今回のオーディション対象の役柄と自分の年齢やキャラクターが合っていなかっただけ。」と言ってもらったり、思いっきり気分転換しに好きなところに旅行にいったりして、割り切って考えるようにさせてもらえました。
なので、また次に向かって頑張ろうと思い、いつものレッスンに臨むようにすることができました。
○ミュージカルの舞台やオーディションを目指している子ども達に、何かアドバイスがあればお願いいたします。
私は、発声練習やストレッチ・柔軟体操をお家でも頑張って続けています。バレエやサッカーと同じように毎日の積み重ねが大事だとお父さんお母さんから教わり実践してきました。
それが、このオーディションで合格をいただいた時にやっぱり間違ってなかったんだと実感できました。
なので、自分のキャラクターがどんなミュージカルや舞台に向いているのかを自覚するのと、客観的に自分がどのように見られているのかを意識することが大事だと思いました(これはジュエリーキッズの先生の教えていただきました)。

 

○最後に、これからの稽古や本番に向けて意気込みをどうぞ!
合格とご連絡をいただいてからお稽古開始までの期間が非常に長かったので、今はお稽古と本番舞台がとっても楽しみでなりません。
ジュエリーキッズで日々レッスンを積んできた基礎・基本を土台にしながら、歌舞伎という新ジャンルにチャレンジできるチャンスを胸にして、舞台一回一回を心を込めて全力で演じていきたいと思います。

※本アンケートはご本人・ご家族の承諾を頂き掲載しています。

----------------------

 

ご寄稿を頂きありがとうございました。

花姫役はたくさんのセリフと登場シーンがある明治座の時代物の中でも1.2を争うほど子役の活躍シーンが多いお役です。主演の中村橋之助さん、高島礼子さんを筆頭に、紺野美沙子さん、西村雅彦さん、朝海ひかるさんなどそうそうたる出演者の皆さんとのセリフ掛け合いのシーンがふんだんにあります。

気負わずに真世さんらしく堂々と自信を持って演じてくださいね。今までと同じようにきっと頑張って努力をした分だけ必ず成長できます。ご活躍を楽しみにしています。

DSC_4218+

5月明治座「御宿かわせみ」は5月3日(火・祝)~27日(金)まで。公演詳細、チケット購入は以下特設サイトより。
http://www.meijiza.co.jp/info/2016_05/


松本真世さん出演日情報(急遽変更となる場合がございます)

5/3(火祝)11:30~ 初日
5/5(木祝)11:30~ 16:00~
5/7(土)16:00~
5/8(日)11:30~貸切
5/10(火)11:30~ 16:00~
5/12(木)11:30~ 16:00~
5/14(土)11:30~貸切 16:00~貸切
5/16(月)11:30~
5/18(水)12:00~貸切
5/20(金)11:30~
5/22(日)11:30~ 16:00~
5/24(火)12:00~貸切 17:15~貸切
5/26(木)11:30~

S席12,000円、A席8,500円、B席6,000円
《学割》各席種2割引
学割は明治座チケットセンターにてお電話で予約を承ります。

尚、楽屋への差し入れや、お花等のお届けは慣習上お控えくださいますようお願い申し上げます。

 

2016_05_omote_l02 2016_05_ura_l02

 

ジュエリーキッズ広報室
http://jw-kids.jp

関連記事

活気ある平日クラスと土曜日クラス

みなさんこんにちは。良いゴールデンウィークをお過ごしでしょうか。 ぜひ楽しく刺激的なゴールデン

記事を読む

日本テレビアニー特番OA

みなさんこんにちは。 いよいよ明日、日本テレビ「アニー特番」が放映されますね。 今年はレッス

記事を読む

【恵比寿文化祭】ミュージカルコンサート無事に終演しました。

みなさんこんにちは。 10月10日(祝・月)に恵比寿文化祭「ジュエリーキッズミュージカルコンサ

記事を読む

『4月からのレッスン時間割とクラス編成について』

みなさんこんにちは。 今日は、ジュエリーキッズの4月からのレッスン時間割とクラス編成についてお知ら

記事を読む

伊勢丹新宿店にてクラス開講のご案内

こんにちは。ジュエリーキッズ事務局です。 昨日と今日が入学式というお子様も多かったのではないで

記事を読む

新着記事

日比谷フェスティバル「ジュエリーキッズ ミュージカルコンサート」本番

5月5日(祝水)子どもの日に、東京ミッドタウン日比谷で開催された日比谷フェスティバルにて「ジュエリ

記事を読む

日比谷フェスティバル上演時間・出演者決定!

日比谷フェスティバルにて「ジュエリーキッズ ミュージカルコンサート」を上演致します。上演時間および

記事を読む

「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」in Hibiya Festival 出演決定しました。

東京ミッドタウン日比谷にて、4月29日(木・祝)~5月16日(日)まで開催される「HIBIYA F

記事を読む

恵比寿文化祭にジュエリーキッズ出演

ここ最近すっかり寒くなりましたね。体調を崩しやすい時期ですので、どうか暖かくしてお過ごしくださいま

記事を読む

オンラインレッスン公式ホームページ開設

ジュエリーキッズはこの度「オンラインレッスン公式ホームページ」を開設しましたのでご案内します。ペ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日比谷フェスティバル「ジュエリーキッズ ミュージカルコンサート」本番

5月5日(祝水)子どもの日に、東京ミッドタウン日比谷で開催された日比

日比谷フェスティバル上演時間・出演者決定!

日比谷フェスティバルにて「ジュエリーキッズ ミュージカルコンサート」

「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」in Hibiya Festival 出演決定しました。

東京ミッドタウン日比谷にて、4月29日(木・祝)~5月16日(日)ま

恵比寿文化祭にジュエリーキッズ出演

ここ最近すっかり寒くなりましたね。体調を崩しやすい時期ですので、どう

オンラインレッスン公式ホームページ開設

ジュエリーキッズはこの度「オンラインレッスン公式ホームページ」を開

→もっと見る

PAGE TOP ↑