*

ミュージカル「未来への贈り物」本番を終えて その2

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 ブログ , , ,

みなさんこんにちは。

今日は春分の日、暦の上ではもう春ですね。これから来週にかけてどんどん暖かくなって来週末には桜の開花予測も。

春はスタートの季節です。今日という日をこれからの四季をどう過ごしていくか考えてみる日にしてみるのも良いかもしれませんね。

さて、今回のブログは前回に続いて3月15日に本番を迎えたミュージカル「未来への贈り物」について振り返ってみたいと思います。そして未来へ。。。

重ねて、今回の舞台にご協力・ご支援いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

 

3月14日夜と、15日の午前中に、衣装や照明、メイクをしての本番さながらのゲネをやりました。

本番前ではありますが、本番とまったく同じ状況でゲネをやることにより、本番で起きてしまうかもしれないミスや失敗を、未然にチェックし、回避するのがゲネの目的です。そこに「まだ本番じゃないから」という甘えは一切あってはいけません。子ども達にとってきっと良い勉強になったと思います。

DSC_8536

 

 

今回のミュージカルには多くのご来賓の皆様においで頂きました。以下に一部ですが、ご紹介させていただきます。

安倍昭恵さんがお忙しい中スケジュールを調整してご観劇されました。ご自身のフェイスブックでも「大勢の子どもたちが出演する心暖まるミュージカル。本当に大切なもの・・・考えさせられました。」とのコメントをいただき、テーマソングの全文歌詞も掲載頂きました。ありがとうございました。

2T2A0903 DSC_9427

 

そして下村博文 文部科学大臣からご祝電をいただきました。急なご予定で観劇が出来ず、秘書の方がご祝電をお持ちになり観劇いただきました。お心遣いをいただきありがとうございます。

以下、ご祝電全文

IMG_20140319_0001

 

 

また、内重のぼる様、鳳蘭さま、剣幸さま、他多くの皆さまより立派なお花をたくさん頂戴しました。全てをご紹介しきれず誠に申し訳ございません。この場を借りて心より御礼を申し上げます。

2T2A0848 2T2A0849 2T2A0850

 

 

さて、いよいよ迎えた本番、4か月間の稽古の成果を出すべき時です。

そこに本番前に既に泣いている子が、、、どうしたの?と聞くと「この本番が終わってしまうのが寂しい」と、、本当に嬉しい一言です。それだけ一生懸命稽古をして、厳しくも楽しい、きっとたくさん上達して成長して、想いが積み重なっているからこそ出てくる感情ですね。

20140314_151948

 

昼の部(虹組)、夜の部(夢組)共に満員御礼となりました。

2T2A1822

 

ミュージカル「未来への贈り物」紹介動画(ショートバージョン1:23)

http://youtu.be/Bdefggaq1Qg

 

以下に写真集形式で、お送りいたします。(ブログの為、解像度が低くなっております)

プロローグシーン(幕前芝居「幕開け」)。リュウ役の高畑翼くんと、ララァ役の竹田理央さんは難しいこの大役をしっかりと演じてくれました。

IMG_2539

 

 

 

第一場 子ども達のパワーとエネルギー、夢にあふれた姿に輝いていました。

IMG_2139

IMG_2556

 

でも、、「ふと立ち止まり、考えるときがある♪」

シンジ・カナコ・リサの登場。

IMG_2578

 

「大切な何か」を取り戻す時間旅行の旅が始まる。

IMG_2172

IMG_2624

 

旅の先には、想像していなかった世界が。。

IMG_2657

IMG_2217

 

思いやりの心を失った自分たちの姿があった。

IMG_2676

 

その原因は、、

IMG_2710

 

市長候補のレディージョーカー(将来のユミ)であった。

IMG_2288

 

 

ユミがレディージョーカーになってしまった原因は?

IMG_2753

 

親衛隊達から必死に逃げる、シンジ、カナコ、リサ。

IMG_2780

3人は、ユミをレディージョーカーにしてしまった出来事が起きた時代にタイムスリップし、将来を変えることを決意する。

でもその前に行くべき場所があると。。

IMG_2808

 

愛情、そして思いやりの気持ちの大切さを思い出したシンジ達は、友達にその想いを伝える。

IMG_2830

IMG_2371

IMG_2848

 

生まれ変わったサンライズシティ。夢と希望にあふれた素晴らしい街に。

IMG_2394

IMG_2403

それを作り出したのは生まれ変わった素晴らしい市長、ユミの姿だった。

2T2A2786

 

テーマソング「未来への贈り物」を全員でコーラス。そしてカーテンコール。客席では涙。。

IMG_2432

 

出演キャストの記念撮影。

IMG_2970

 

終演後、舞台裏では多くの子ども達が感動の涙を流しました。それを見ていた大人たちも。。

ジュエリーキッズの子ども達だけで作り上げたこのミュージカル、本当に一生懸命稽古をした4か月間でしたね。そして本番も大成功でした。稽古で笑って、泣いて、そして本番でも笑って、泣いて。子供ながらに「役」の責任をしっかり受け止めて、一生懸命努力をしてその壁を乗り越える。そうやって子ども達は成長していくんだなと改めて実感しました。

4か月前に比べて間違いなく、子ども達は成長し、上達し、そしてたくましくなりました。どうかお父さま、お母さま方、思いっきり我が子をほめてあげてくださいね。

そして子ども達は「未来への贈り物」のテーマであった「感謝の気持ち」「思いやりの心」をしっかり胸に抱いて、次の夢と目標に向かって歩みだしてほしいと思います。プロデューサーとして、この作品を企画、制作し本当に幸せでした。ありがとうございました。

 

これからもジュエリーキッズは、子ども達に正しい指導で成長と上達を授けると共に、新たな目標と表現する場を作っていきます。子ども達にとってまず必要なのは「基礎力」です。そこを徹底して指導を重ねていきます。

そして観ている方にも気づきや発見、感動を与えられるような「作品」を世に送り出せるよう講師陣・スタッフ一同、精進いたします。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

ジュエリーキッズ事務局

http://jw-kids.jp/

 

関連記事

『ライオンキングを観に行きました』

ジュエリーキッズをオープンして2か月ちょっと。 視察も兼ねて、かれこれ『~度目』の「ライオンキング

記事を読む

【満席受付終了】ライオンキングオーディション特別対策レッスン開催のご案内

みなさんこんにちは。 このたびは8月17日(日)開催の「ライオンキング」東京公演「ヤングシンバ

記事を読む

GWミュージカルコンサート・スターダストドリームコンサートのお知らせ

ジュエリーキッズは、5月4日(祝・木)に青少年ミュージカル芸術文化振興協会と共催にて、「ゴールデンウ

記事を読む

『メリーポピンズ』夏のミュージカルワークショップ開催のご案内

みなさんこんにちは。 この度はジュエリーキッズ「夏のミュージカルワークショップ」開催詳細のご案内

記事を読む

音楽監督 阿川建一郎さんより「未来への贈り物」について寄稿をいただきました。

ミュージカル「未来への贈り物」ブログリレー。 今まで出演者の皆さんにコメントを頂きましたが、今日か

記事を読む

新着記事

小学校受験専門「ジュエリーステップ」残席状況・体験レッスン受付開始のお知らせ

11月から開講いたします小学校受験専門「ジュエリーステップ」クラスの【残席状況】および【体験レッスン

記事を読む

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目の出演となります、恵比寿音楽祭

記事を読む

小学校受験クラス『ジュエリーステップ』開講のお知らせ

ジュエリーキッズは子供達の個性と感性を養い、才能を開花し、それをあらゆる方法で「表現する力」を養うス

記事を読む

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅針盤クラス」(ゲスト 木村花代

記事を読む

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュージカル芸術文化振興協会の毎年夏

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

小学校受験専門「ジュエリーステップ」残席状況・体験レッスン受付開始のお知らせ

11月から開講いたします小学校受験専門「ジュエリーステップ」クラスの【

恵比寿音楽祭2018「ジュエリーキッズミュージカルコンサート」出演のお知らせ

みなさんこんにちは。 この度は出演のご案内です。 今年で5回目

小学校受験クラス『ジュエリーステップ』開講のお知らせ

ジュエリーキッズは子供達の個性と感性を養い、才能を開花し、それをあらゆ

オープンクラス【夢の羅針盤クラス】(ゲスト 木村花代様)参加者募集のご案内

みなさんこんにちは。 この度は9月30日(日)夕方16時〜の「夢の羅

ミュージカルワークショップ「マチルダ」本番直前・絶賛稽古中

ひさしぶりのブログとなりました。 ジュエリーキッズと青少年ミュー

→もっと見る

PAGE TOP ↑